知っておきたい!高血圧の人はマカを飲んでも大丈夫?

前へ
次へ

多くの病気や症状を緩和してくれる健康食品のマカですが、持病を持っている方は、飲むのが怖いと思っていることも多いでしょう。
中でも、「高血圧」を患っている方は、その筆頭ではないでしょうか。
なぜなら、インターネットなどで高血圧とマカの関係性を調べても、「高血圧の人は飲んだら危険!」と書いてあるサイトもあれば、「マカは血圧を下げる効果がある」と書いてあるものもあります。
一体どちらが正しいのでしょうか。

実は、いまだに研究中の高血圧とマカの関係

実は、マカと血圧のはっきりとした関係性は、いまだにはっきりと分かっていないのが現状です。
「高血圧の人には血圧を下げるように、低血圧の人には血圧を上げるように働く」という説明がある場合もありますが、科学的な根拠はありません。
そのため、高血圧の方がマカを飲もうとする場合は、医師に相談することをおすすめします。

なぜ「高血圧の人はマカを飲んではいけない」と言われる?

マカと血圧の関係性については、いまだに分かっていないことも多いのですが、高血圧の人がマカを飲んではいけない、と言われることには一定の理由があります。
マカとは、南米に自生している植物のことを指しますが、マカを直接食べたことのある人はほとんどいないでしょう。
マカを摂取しようと思った場合、サプリメントなどを飲むことが一般的です。
問題は、そのサプリメントにあると言われています。
マカの成分をタブレットの形にするには、「凝固剤」が使われます。
さらに、その凝固剤には「結合剤」が含まれています。
結合剤とは、粉末をタブレットにする際に使われるもので、粉末同士の結合力を高めたり、硬度をより高くしたりする素材です。
この結合剤が、マカの成分に影響を及ぼし、血圧を上げる効果を生んでしまうのではないかと言われています。
そのため、医師に相談してマカを飲んでも良いと言われたのであれば、結合剤が使われていない粉末タイプのマカを選ぶと良いでしょう。
より安全に飲むのであれば、不純物が一切入っていないものを選択してください。
タブレットに比べると、多少飲みづらさはありますが、万が一を考えて粉末をおすすめします。

マカはストレス解消にもつながる!

大きなストレスも、高血圧の原因であると言われています。
マカには、ホルモンの働きを整えてくれる効果もありますし、新陳代謝が促進されるので疲労回復効果も期待することができます。
そして、これらはストレスの解消にもつながります。
高血圧の方がマカを飲む場合、医師の方と相談することが前提にはなりますが、血圧を上げる可能性が低いと判断された場合は、高血圧の原因となる症状の緩和を期待して粉末状のマカを飲んでみてはいかかがでしょうか。

ページのトップへ戻る